本サービスは楽天株式会社と共同で運営・管理されており、ご利用には楽天会員登録が必要です。また、本サービスではエキサイト株式会社は、お客様の登録情報の提供を受けておりません。
510円(税込)
送料別  / カード利用可  / 翌日配送可能
charm 楽天市場店
ショップオブザイヤー受賞店舗

メーカー:Leaf Corpバックスクリーン “ARTI(アルティ)30” サンド(350×500mm)毎日見るものだからこだわる価値がある!水槽にひと手間加えるだけで芸術的なアクアライフを演出します!裏面に糊が塗布された、水槽に直接貼り付けるタイプのバックスクリーンです。本品は30cm水槽に最適なサイズになっております。 バックスクリーンを貼付することで、熱帯魚や水草などをより際立たせるなどの効果があります。 レイアウトにこだわるあなたへおすすめしたい、バックスクリーン「アルティシリーズ」。 アクアリウムを芸術的に楽しんでみませんか? サイズ:350×500mm ※サンド・・・スリガラスのような涼やかな雰囲気のスクリーン【バックスクリーンの貼り方】作業に必要な用品水槽、スターターキット2(スプレーボトル、カッター、ゴムヘラ等)、タオル(数枚)、中性洗剤1.作業前の準備作業前に水槽をきれいに洗い、キズがつかないようタオル敷き作業面を上にして水槽をのせます。※スプレーを使いますので、ぬれても大丈夫なところで作業してください。2.水槽表面の汚れ落とし水槽の表面の微細な汚れ(シリコンなど)をそぎ落とします。カッターを取り出し、刃だけを使います。ガラス面に刃をあてガラスにキズがつかないよう丁寧に滑らせそぎ落とします。※作業の際は怪我のないよう十分にご注意ください。その後、スプレーに水と少量(1%程度、洗剤の濃度により加減してください)中性洗剤を入れ、ガラスにたっぷりとスプレーします。ゴムヘラで表面のほこりなどを落としていきます。流れた水はタオルで受け取ります。3.フィルムの貼り付けフィルムを用意します。きれいになったガラス面にスプレーをしてフィルムが貼りやすいよう、ぬらしておきます。フィルムの角を水槽のはじにあて、手で押さえながらしずかに裏紙をはがしていきます。フィルムが折れないよう注意してください。ここで、ゴムへらのすべりをよくするためフィルム表面にスプレーします。フィルムを密着させるためゴムへらを中央から外に向かって丁寧に押し出します。(フィルムがずれないよう注意してください)4.フィルムのカットじゅうぶん密着した(水分や気泡が無い状態)で余分なフィルムを水槽のふちに合わせてカットしていきます。切れが悪い刃を使いますときれいに切り落とせません。切れにくい場合は刃を交換してください。※作業中、手を切らないようじゅうぶんに気をつけてください。切り終えたところ、タオルで余分な水分をふき取り気泡や水分の残りを確認し、残っているようでしたらスプレーをかけへらで押し出します。5.仕上げフィルムがはがれにくくならないよう、カッターの刃の部分を使用して切り落し部分の細かい仕上げをします。手を切らないように、またガラスを傷つけないよう注意を払って丁寧に仕上げてください。6.完成完成です。あとは自然乾燥で乾くのを待ちます。水槽を起こす際はフィルムがずれないよう注意してください。※作業の際は怪我のないよう十分にご注意ください。チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門お一人様1点限り コトブキ工芸 kotobuki クリスタルキューブ 300(30×30×30cm) レグラス 30cm水槽(単体)オルファ EXL−500 161Bお一人様5点限り ニューアール310(31×18×26cm) ガラス水槽(単体) … naishokulist 金魚・メダカ アクア用品 水槽・台・フタ他 バックスクリーン 30cm水槽用 Leaf Corp バックスクリーン ARTI アルティ 30 サンド 35×50cm 器具 30〜45cm用 arti_series arti30 arti_sand CNH CNI 動画 映像 ムービー leafnewjan aquyt28 当日便 muryotassei_400_499 muryo-rk_300_399 _aqua movie_1027063 【あす楽_土曜営業】 【あす楽_日曜営業】 【あす楽_年中無休】バックスクリーン ARTI(アルティ)30 サンド(35×50cm)+フィルム貼り道具セット■この商品をお買い上げのお客様は、下記商品もお買い上げです。※この商品には付属しません。■お一人様1点限り コトブキ工芸 kotobuki クリスタルキューブ 300(30×30×30cm) レグラス 30cm水槽(単体)オルファ EXL−500 161Bお一人様5点限り ニューアール310(31×18×26cm) ガラス水槽(単体)

楽天ウェブサービスセンター